最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

或る日の対話

  • 38 読みたい
  • 18 現在読んでいるもの

発行元 宮本 百合子 .

    Download 或る日の対話 本 Epub や Pdf 無料, 或る日の対話, オンラインで書籍をダウンロードする 或る日の対話 無料で, 本の無料読書 或る日の対話オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 或る日の対話 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  豊島 与志雄
    • 発売日:  2009年12月15日
    • 出版社:  青空文庫
    • 商品番号:  4810000042575
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


     この作品を含む以下の15作品(再録を除く)は、「文学以前」(河出書房、1951(昭和26)年3月発行)が初収録単行本である。再録も含む収録作品は以下の通りである。再録作品以外は、戦後の著者の声である。(門田裕志) 「明日」(再録、初収録は「猫性語録」(作品社、作品文庫、1938(昭和13)年5月発行)) 「待つ者」(再録、初収録は「猫性語録」(作品社、作品文庫、1938(昭和13)年5月発行)) 「必要以上のもの」(再録、初収録は「猫性語録」(作品社、作品文庫、1938(昭和13)年5月発行)) 「文学以前」(再録、初収録は「文学母胎」(河出書房、1939(昭和14)年11月発行)) 「怪異に嫌わる」 「楊先生」 「或る日の対話」 「文学精神は言う」 「文学に於ける構想力」 「今日の条件」 「新たな世界主義」 「三木清を憶う」 「或る夜の武田麟太郎」 「太宰治との一日」 「猫先生の弁」 「ピンカンウーリの阿媽」 「ジャングル頭」 「ヒロシマの声」 「後記」※公開に至っていない場合は、リンクが機能しません。[文字遣い種別]新字新仮名[底本]豊島与志雄著作集 第六巻(随筆・評論・他)[出版社]未来社[初版発行日]1967(昭和42)年11月10日

あなたも好きかもしれません

或る日の対話 by 宮本 百合子 ダウンロード PDF EPUB F2