最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

クレーヴの奥方 (光文社古典新訳文庫)

  • 13 読みたい
  • 39 現在読んでいるもの

発行元 モーパッサン .

    Download クレーヴの奥方 (光文社古典新訳文庫) 本 Epub や Pdf 無料, クレーヴの奥方 (光文社古典新訳文庫), オンラインで書籍をダウンロードする クレーヴの奥方 (光文社古典新訳文庫) 無料で, 本の無料読書 クレーヴの奥方 (光文社古典新訳文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 クレーヴの奥方 (光文社古典新訳文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  ラファイエット夫人
    • 訳者:  永田千奈
    • レーベル:  光文社古典新訳文庫
    • シリーズ名:  クレーヴの奥方
    • 発売日:  2016年06月17日
    • 出版社:  光文社
    • 商品番号:  4483810690001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    フランス宮廷に完璧な美を備えた女性が現れた。彼女は恋を知らぬままクレーヴ公の求婚に応じ人妻となるが、舞踏会で出会った輝くばかりの貴公子ヌムール公に心ときめく。夫への敬愛と初めて知った恋心。葛藤の日々に耐えられなくなった夫人は、あろうことかその恋心を夫に告白してしまうのだった……。あえて貞淑であり続けようとした女性心理を描いた、フランス心理小説の嚆矢を清新な新訳で贈る。

あなたも好きかもしれません

クレーヴの奥方 (光文社古典新訳文庫) by モーパッサン ダウンロード PDF EPUB F2