最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

歎異抄 (光文社古典新訳文庫)

  • 10 読みたい
  • 40 現在読んでいるもの

発行元 金子大栄 .

    Download 歎異抄 (光文社古典新訳文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 歎異抄 (光文社古典新訳文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 歎異抄 (光文社古典新訳文庫) 無料で, 本の無料読書 歎異抄 (光文社古典新訳文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 歎異抄 (光文社古典新訳文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  唯円, 親鸞
    • 訳者:  川村湊
    • レーベル:  光文社古典新訳文庫
    • シリーズ名:  歎異抄
    • 発売日:  2013年12月20日
    • 出版社:  光文社
    • 商品番号:  4482379780001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    「アミダ如来はんにいただいた信心を、おれのもんやいう顔で取り返そういうのんは、ホンマにアホらしいことやで」。「ホトケはんやお寺さんへのおフセが多い少ないで、大きなホトケや小っさいホトケになるんやいうのは、こりゃあ、ケッタイな説や」。天災や飢饉に見舞われ、戦乱の収まらない鎌倉初期の無常の世にあって、唯円は師が確信した「他力」の真意を庶民に伝えずにいられなかった。親鸞の教えをライブ感溢れる関西弁で!

あなたも好きかもしれません

歎異抄 (光文社古典新訳文庫) by 金子大栄 ダウンロード PDF EPUB F2